犯罪手口ランキング>対策は?

犯罪手口ランキング(東京都版)

侵入窃盗の手口割合(H26版)-(.png

空き巣 家人等が不在の住宅に屋内に侵入し、金品を盗む事
出店荒し 閉店中の店舗に侵入し、金品を盗む事
事務所荒らし 会社、組合の事務所に侵入し、金品を盗む事
忍び込み 夜間家人等の就寝時に住宅の屋内に侵入し、金品を盗む事
居空き
家人等が在宅し、昼寝、食事等をしているすきに住宅の屋内に侵入し、金品を盗む事
金庫破り 事務所等に侵入し、金庫を破って金品を盗む事
学校荒し 学校等の建物に侵入し、金品を盗む事
病院荒し 病院、診療所の建物に侵入し、金品を盗む事

空き巣が4割以上を占めていることがわかります。
不在時の施錠、防犯対策が大変重要です。

侵入窃盗の発生場所ランキング
侵入窃盗の場所割合(H26版).png 住宅(戸建・マンション)の被害が半数以上を占めています。
ご自分のお住まいには、どんな防犯対策が必要かをいま一度考えてみましょう。

住宅の侵入経路ランキング

侵入窃盗の侵入経路割合(H26.png

10件中6件以上が窓からの侵入であることがわかります。

窓、出入口周辺の防犯対策を行いましょう。
泥棒の侵入経路を遮断しましょう。

 

◆防犯対策についてのご相談はこちら

都内における侵入窃盗の認知件数の推移

都内における侵入窃盗の認知件数の推移
都内における侵入窃盗の認知.png 平成26年の認知件数は前年に比べ10%減少しておりますが、認知されていない件数を加えると実際はさらに多いと思われます。

時間帯別侵入窃盗の認知件数

時間帯別侵入窃盗の認知件数グラフ.jpg

  出典:警視庁の統計 平成26年/窃盗手口別認知件数(時間帯別)

朝方が群を抜いて多いことが分かります。
ゴミ捨て等で少しの時間外に出る場合であっても戸締りはしっかりしましょう。
また、長期の不在時は、新聞配達を一時的に止める等をしてポストに新聞(郵便・チラシ)をためないようにしましょう。

 

◆防犯対策についてのご相談はこちら